強権政治と国民所得

習近平は台湾を狙い、プーチンはウクライナを狙っており、米国が兵を送った。中国、ロシアは何れも軍事大国であり、軍事技術に関して、米国に肩を並べている。しかし極端な違いがある。それはGNIである。これは国民一人当たりの国民所得で、ロシア11,260ドル、中国10,410ドルで、日本円にすると年収百数十万円である。米国 65,760ドル、英国42,370ドル、日本41,690ドルに比較すると非常に少ない。

 

中国は一昔前に比べると確かに豊かになり、ファーウエイの様に世界的に有名な大企業もある。そして豊かになれば共産党支配が終わり、民主主義国家となる幻想があった。しかしこのGNIを見る限り、中国とロシアはやはり豊かではない。これが欧米に近づくにはまだまだ時間が必要であり、強権政治は続く。(GNIは高田書院 2019年より)