明治40年7月5日(土)

摩洛哥叛将亡状 サー、マックリーン氏はモロッコの叛兵に捕えられた者の釈放について、交渉の任に当っていたが、生け捕りにされてしまった。

行商業も不認可 当地市役所は、日本人の市内行商業許可証の発行を拒絶した。

狼藉事件愈起訴 先頃米国の暴民の為に破壊された洋食店は、直接損害が5百ドル、間接損害が1千ドルの合計詮100ドルである。昨3日カルフォルニア州上級裁判所に提訴された。

日本移民近況 ハワイから今月中に、英領バンクーバーに到着した日本移民は、3千名以上

日本移民千名送還 メキシコのサンタクルスに到着した我が移民1千名は、不健康と診断されて送還されようとしている。

阿片税補填案 阿片禁止後は、3千万両(テール)の歳入不足が生じると思われるが、この為に補填策が現在度支部の難問題となっている。

摩洛哥叛将亡状 4日上海経由ロイター社発

サー、マックリーン氏はモロッコの叛兵に捕えられた者の釈放について、交渉の任に当っていたが、叛将ライスリによって生け捕りにされてしまった。ライスリは氏の釈放に関し、賞金を強要すると思われる。

行商業も不認可 4日桑港特派員発

当地市役所は、日本人の市内行商業許可証の発行を拒絶した。当局者は、日米条約第2条により、生産物、その他商品の卸、小売営業以外を禁止することは条約違反にはならないと考え、あくまでも争うつもりと云っている。同問題について我が大使館は、未だ何らの行動を取らない様であり、洋食店事件の提訴についても未だ何らの訓令も与えていない。

狼藉事件愈起訴 同上

先頃米国の暴民の為に破壊された洋食店は、直接損害が5百ドル、間接損害が1千ドルの合計詮100ドルである。又風呂屋は直接損害が75ドル、間接損害が1千ドルの合計175ドルであり、弁償の訴訟は何れも市を相手取り、昨3日カルフォルニア州上級裁判所に提訴された。

日本移民近況 同上

ハワイから今月中に、英領バンクーバーに到着した日本移民は、3千名以上になるであろうとの情報がある。

日本移民千名送還 同上

1週間前、メキシコのサンタクルスに到着した我が移民1千名は、不健康と診断されて送還されようとしている。

阿片税補填案 4日北京特派員発

阿片禁止後は、3千万両(テール)の歳入不足が生じると思われるが、この為に補填策が現在度支部の難問題となっている。鐡良(てつりょう)尚書は、酒及び煙草税から補填すべきと説くが度支部尚書載澤(さいたく)公は現在考慮中であり、未だ何らの成案も無い様である。



解説:尚書とは中国の官職名で、秘書長或いは長官と思われる。1901年の北京議定書によると義和団の乱の賠償金は4億5千万両(清国の歳入8800万両)であり、3千万両の歳入不足とは大変な額である。