明治39年12月22日(日)

流言否認 日本艦隊は、昨年発生したサンチャゴに於ける米艦メーン号の爆発事件に鑑み、サンフランシスコ寄港を見合すと云う訓令を受けたとの風説があった。

政教分離騒動後報 佛国に於いて、今日までに明け渡しを終了した宗教施設は、105カ所であり

流言否認 20日サンフランシスコ特約通信員発

日本艦隊は、昨年発生したサンチャゴに於ける米艦メーン号の爆発事件に鑑み、サンフランシスコ寄港を見合すと云う訓令を受けたとの風説があった。これに対して上野領事は、艦隊がこの様な訓令を受けた事は断じて無いと語り、且つ日本艦隊は、サンフランシスコに於いて、何らの危害も受ける事は無いであろうと明言した。

政教分離騒動後報 20日上海経由ロイター社発

佛国に於いて、今日までに明け渡しを終了した宗教施設は、105カ所であり、その中に34カ所の監督住宅が含まれている。

又昨日ナントでは、神父の追放に際して、暴民と憲兵が衝突し、多数の者が捕縛された。