明治39年12月7日(土)

教書と世論 当国の一流外交家は、何れも大統領の日本人事件に対する所見は正当であると言明した。

教書と米国人 カルフォルニア州民は何れも、大統領の教書に対して、非常に立腹している。

教書と世論 6日ロンドン特約通信員発

ワシントン来電―当国の一流外交家は、何れも大統領の日本人事件に対する所見は正当であると言明した。

バリー来電―ル、タン紙は、大統領の用いた語句を称揚した。

教書と米国人 6日上海経由ロイター社発

カルフォルニア州民は何れも、大統領の教書に対して、非常に立腹している。又南部諸州の国民は、人種問題に対して、深くカルフォルニア州民に同情を表した。