明治39年10月16日(水)

佛国とモロッコ 佛国政府は、アルゼリアのモロッコ国境の不穏を抑える手段を取る事は必然であろう。

佛国とモロッコ 15日ロンドン特約通信員発

パリー来電―佛国政府は、アルゼリアの安全を保証する意味で、そのモロッコ国境の不穏を抑える手段を取る事は必然であろう。