明治39年6月12日(水)

三国同盟と墺帝 この同盟は、防衛的なものであるが故に、平和の保障として実に貴重である。

三国同盟と墺帝 11日上海経由ロイター社発

墺国(おうこく)皇帝は、ハンガリーの委員を引見して、独逸との同盟について話された。この同盟は、防衛的なものであるが故に、平和の保障として実に貴重である。独帝の維也納(ウイン)訪問は、相互の関係を益々親密にさせ、特にイタリーと互いに信頼しあえる関係を生じさせる旨言明された。