明治39年6月2日(日)

阿片貿易制限 アヘンの輸出を非難するセオドルテイロル氏の動議を可決した。

佛艦派遣 殺害された仏人に対する謝罪を求める為、佛国政府は、一隻の巡洋艦を同港に派遣した。

阿片貿易制限 1日上海経由ロイター社発

英国下院は、アヘンの輸出を非難するセオドルテイロル氏の動議を可決した。印度事務大臣モーレー氏は、もし清国がアヘン貿易高の制限を切望するのであれば、印度政府及び英国政府は、たとえこの為に損害を受ける事があっても、その企図に同意するであろうと明言した。

佛艦派遣 31日上海経由パリー特約通信社発

タンジール付近に於いて、殺害されたサルボルメーと称する仏人に対する謝罪を求める為、佛国政府は、一隻の巡洋艦を同港に派遣した。

解説:タンジールは、モロッコの港である。