明治39年5月19日(日)

独逸と清国海関 独逸政府は、清国に対する英国の詰問に賛同しようとしている。

露国議会の要求 婦人参政権、同スラブ民族の統一及び国際平和の保持を要求した。

パナマ運河設計 水平式運河の設計を取る事に決議した。

独逸と清国海関 17日ベルリン特約通信社発

清国が海関税制度を変更する問題に関して、独逸政府は、清国に対する英国の詰問に賛同しようとしている。

露国議会の要求 同上

露国議会に於いて、更に過激な動議が提出され、婦人参政権、同スラブ民族の統一及び国際平和の保持を要求した。

パナマ運河設計 同上

米国上院のパナマ運河委員会は、水平式運河の設計を取る事に決議した。