明治38年2月17日(金曜日)

英国外相演説 日露戦争に対し早く干渉すると一層悪い結果をもたらすとこれを否認した

東郷大将(佐世保) 東郷大将は明日来着する予定である

英国外相演説 16日上海経由ロンドンルーター社発

英国外務大臣ランスダウン侯はその演説の中で、日露戦争に対し早く干渉すると一層悪い結果をもたらすとこれを否認したが、しかし時機が一度来たならば政府は何時でも喜んで本件の処理に関係することは言うまでもないと述べた。

東郷大将(佐世保)

東郷大将は明日来着し、同夜鮫島長官は大将一行及び滞在中の三須中将を官邸に招待し、晩餐会を開く予定である。