明治38年2月3日(金曜日)

戦争反対鼓吹 露国革命党等は色々の説を撒き散らしている

露国内乱死傷者 先月22日露都のデモの時に殺された者96名であった

渾河戦命名 黒溝台付近の会戦と命名する

露帝職工を引見す 本日ツアルスコエセロ離宮において引見した

露国内相辞任 スウイヤトボルク、ミルスキー公はいよいよ辞職する

ダルニー改称 明治38年2月11日以後ダルニーを大連と改称する

2度目の旅順見学 先ず水師営の衛生隊を訪れ、開城談判委員の会見室を写真に取った

戦争反対鼓吹 1日上海経由ロンドン特約通信員発

露国革命党等は国内に於ける戦争反対の気炎を盛んとするため色々の説を撒き散らしている。

露国内乱死傷者 2日上海経由ロンドン特約通信員発

先月22日露都のデモの時に殺された者96名、負傷者333名でありこの内32名が死亡した。またワルシャワにおいて負傷した者は500名から1200名の間であり、概略500名とすればほぼ間違いなし。

渾河戦命名 2月1日大本営着電 満州軍総司令官

1月25日より29日にわたる戦闘を黒溝台付近の会戦と命名する。

露帝職工を引見す 2日上海経由ロンドンルーター社発

露帝は本日ツアルスコエセロ離宮において職工総代を引見した。

露国内相辞任 (同上)

露国内相スウイヤトボルク、ミルスキー公はいよいよ辞職する。

ダルニー改称

明治38年2月11日以後ダルニーを大連と改称する旨満州守備軍からその筋へ報告がされた。

解説:ロシア人が建設した町であるダルニーは、明治38年2月から大連に改名して現在に至っている。

2度目の旅順見学 半井 桃水

16日早朝から旅順に出かけ、先ず水師営の衛生隊を訪れた。旅順陥落の良い記念である重傷者の包帯所、すなわち彼我両大将以下の開城談判委員の会見室を写真に取った。