明治38年1月21日(土曜日)

日英同盟の効果 アジアに於いて日英両国にとってどの国でも単独では恐るべき相手とならない

これ革命同盟 集会において、8時間労働の外、民選議会の召集等を要求する決議を行った

露京の同盟罷工 過激な政治運動に発展する事を恐れ、冬宮は厳重に警備されている

東京帝国大学の祝勝会 教授と学生は運動場に集合し軍楽隊演奏に合わせて君が代を斉唱した

日英同盟の効果 19日ロンドン特約通信員発

モーニングポストの報道によれば、若し英国が「日本がアジアに於いて新たに獲得した地位」を十分に惜しげもなく承認する政策を取るならばアジアに於ける英国の勢力もまた従来かってなかった高いレベルに達し、日英両国にとってどの国でも単独では恐るべき相手とならない。

これ革命同盟 同上

スタンダード新聞がピータースブルグから得た報道によれば、スト参加者が催した3回の集会において、8時間労働の外、民選議会の召集、戦争の停止、政治犯の大赦及び新聞、信仰、集会の自由を要求する決議を行った。

露京の同盟罷工

1月19日付けパリーの諸新聞によれば、今回の露京に於けるストの影響により、現在軍艦や潜航艇等を建造中である、ネバ河の官営工場並びに陸海軍の武器弾薬の製造に従事する他の諸工場は、何れも製造中止に追い込まれている。政府はこれら労働者のストが過激な政治運動に発展する事を恐れ、冬宮は厳重に警備されている。労働者のスト及び自由を求める政治運動は、露帝国内の他地方にも波及し、国内の情勢は極めて重大な局面を迎えていると報じている。

解説:「血の日曜日」まで後1日のロシア首都の情勢である。

東京帝国大学の祝勝会

東京帝国大学においては昨日戦勝祝賀会を開いた。正門にはアーク灯3個を点灯し、日英の国旗を交叉し、赤門にはことごとくイルニネーッションを施し、大小無数の国旗で装飾した。午前9時より教授と学生一同は運動場に集合し、軍楽隊演奏に合わせて君が代を斉唱した。

総長は二通の感謝状を朗読して一同の同意を得て、これを東郷乃木両大将に贈呈する事を約し、陸海軍の万歳を三唱して式を終わった。