明治38年1月17日(火曜日)

彼我の夫人(長崎)昨日到着の夫人一行中で配偶者がある者は同宿を許された

敵の戦線延長 敵は奉天の軍を前進させその右翼の戦線を渾河(こんが)右岸に延長し始めている

閉塞隊運命決定 第3回旅順口閉塞の際に海軍少佐野村勉氏ほか68名は同日戦死した

彼我の夫人(長崎)

昨日到着の夫人一行中で配偶者がある者は同宿を許された。また長崎婦人会員は連隊長以下を歴訪し名所絵葉書を送った。

敵の戦線延長

沙河方面からの情報によれば敵は奉天の軍を前進させその右翼の戦線を渾河(こんが)右岸に延長し始めている。四方堡、(しほうほう)沙嶺堡(されいほう)等には堡塁を建設中である。

閉塞隊運命決定

昨年5月3日の第3回旅順口閉塞の際に生死が不明となっていた海軍少佐野村勉氏ほか68名は同日戦死し、海軍機関少監岩瀬正氏は同日負傷し、10月19日露国病院にて死亡したことが判明した。