明治37年10月30日(日曜日)

英露間形勢切迫 英国海軍省は全ての準備を整えつつあり

スペイン動かざる バルチック艦隊の艦は400トンまで石炭を積み込む

明年度財政計画 7億7千万円が軍事費

英露間形勢切迫 28日ロンドン特約通信員発

露国政府の回答が未だ到着しないため事態はますます重大になりそうである。たとえ回答が到達しても驚くべき露国艦隊司令官の弁明で改められることがない限りこの上の交渉は一切無用となるであろう。

英国海軍省は今や如何なる事態の変化にも対応できるよう全ての準備を整えつつあり。

スペイン動かざる 同上

マドリード駐在露国大使がスペイン政府と協議の結果、バルチック艦隊は同国領海において石炭を積み込むことが出来るが但し各艦は400トンまでとなった。

明年度財政計画

明38年度の財政計画は大体においてほぼ決定し、その詳細については目下審議中であるが予算総額は9億8千万円でありその内訳は

1億8千万円が一般会計で、7億7千万円が軍事費

この内5億4千万円は全部公債により充当するようである。