明治37年10月25日(火曜日)

バルチック艦隊の暴行 漁船に向かって発砲し、2隻を撃沈し、乗組員2人を殺した

ハンブルグ船主の弁明 30隻の英国汽船も石炭の輸送に従事している

我のみに非ず 英船キング号は露国艦隊のために多数の冷凍肉を喜望峰に輸送した。

士官学校卒業式 大元帥陛下は第1講堂で優等卒業生 永田鉄山の講演を聞召された

バルチック艦隊の暴行 24日 ロンドン ルーター社発

バルチック艦隊は北海に於いて群がる漁船の船体に向かって発砲し、2隻を撃沈し、乗組員2人を殺し、多数を負傷させた。

解説:日本の新聞に掲載されたドッガーバンク事件の第1報である。

ハンブルグ船主の弁明 23日ベルリン特約通信員発電

ブレーメンのウエーゼル新聞が、ハンブルグ汽船業者が露国に石炭を積み出している事を非難したのに対して船主等は次の弁明を行った。

第1 自分たちは中立国に石炭を輸送するのみで、軍艦の航海のために行っているのではない。

第2 30隻の英国汽船も石炭の輸送に従事している。

我のみに非ず 23日ベルリン特約通信員発電

ロイド電報によれば英船キング号は船名を改め露国艦隊に供給するために多数の冷凍肉を喜望峰に輸送した。

士官学校卒業式

陸軍士官学校において昨日第16期卒業証書授与式を挙行した。大元帥陛下は中庭において安藤歩兵中佐の指揮で行われた諸生徒の観兵式にご出席され、次いで第2講堂に於いて卒業生徒の作業図を天覧あらせられ次いで第1講堂で次の講演を聞召された。

 夜間における攻撃戦闘について   優等卒業生 永田 鉄山

解説:永田鉄山は、昭和10年3月、陸軍省軍務局長の時相沢中佐に暗殺された人物で将来の陸軍大臣と言われていた。