明治37年6月7日(火曜日)

敵の砲艦爆沈 65日午後着電東郷連合艦隊司令長官報告)

陸海軍将官昇進

敵の砲艦爆沈 65日午後着電東郷連合艦隊司令長官報告)

今朝封鎖任務から帰港した第5駆逐隊の報告によれば、昨日4日午後740分同隊が東方より旅順口港外を監視中、ギリヤークと思われる敵の砲艦一隻が城頭山の前面に於いて爆発、沈没した。多分我が機雷によるものと思われる。なお他に敵の砲艦一隻、駆逐艦、汽艇等各数隻が港外において掃海作業に従事していたようであるが、皆そうそうに港内に入ったという。

陸海軍将官昇進

 昨日次の任命があり、大将に対しては午前11時宮中において親任式が行われ、不在の分は桂総理が奉受し、当該大臣を経て伝達された。

陸軍中将正三位勳一等男爵 岡澤  精

 陸軍中将正三位勳一等功三級男爵 長谷川好道

 陸軍中将従三位勳一等功三級男爵 西 寛二郎

 陸軍中将正三位勳一等功三級男爵 児玉源太郎

 陸軍中将従三位勳一等功三級男爵 乃木 希典

任陸軍大将

 海軍中将従三位勳一等功四級 東郷平八郎

 海軍中将従二位勳一等功四級男爵 山本権兵衛

任海軍大将

 海軍少将正五位勳二等功四級 出羽 重遠

 海軍少将従四位勳二等功四級 斉藤 実

 海軍少将従四位勳二等功四級 瓜生 外吉

任海軍中将

 海軍大佐正五位勳三等功四級 小倉鋲一郎

 海軍大佐正五位勳四等功四級 山田 彦八

 海軍大佐従五位勳三等功三級 島村 速雄

任海軍少将

補第三艦隊司令官    海軍少将 島村 速雄

「坂の上の雲」に登場する児玉源太郎、乃木希典、東郷平八郎、山本権兵衛がそれぞれ大将に発令されている。また後内閣総理大臣となり、2.26事件で暗殺される斎藤 実が中将に発令されている。